カートをみる マイページへログイン メルマガ登録 ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

ジンギスカン鍋かっぱん

かっぱの顔したジンギスカン鍋<かっぱん>

かっぱんは鉄製のジンギスカン鍋とステンレス製の台座、台木のセット。
河童をイメージした愛嬌いっぱいのマイ鍋で焼肉を楽しんではいかがですか?
かっぱんは特殊加工により牛肉、豚肉もくっつきにくく、焦げつきにくい鍋となっているので、お肉をしっかりと焼くことができ、いつものよりワンランク上のお肉を楽しむことができます。



台木の上にステンレス製の台座、そしてその上に河童のお皿に見立てたジンギスカン鍋が載っています。台座の中に固形燃料を入れて加熱します。


12cmと14cmの「かっぱん」をお送りする際は、河童を捕獲したイメージで「竹かご」の中に入れてお送りします。(※ 12cmと14cmサイズのかっぱんは風呂敷を使用いたしません。)



22cmの特大「かっぱん」をお送りする際には、真心こめて作った手作り風呂敷に包んでお届けします。(※ 22cmサイズは大きさの都合上「竹かご」を使用いたしません。)

工場の中でかっぱん製造作業をちょっと拝見!!



上の写真にある円盤が、かっぱんのお皿になる前の鉄板です。
これをお皿状の鍋の形に削りだしますが、加工途中はきらきらの銀板状態。
完成品とはちょっとイメージが違いますね。



上の写真は、丸い円盤を研削機械に設置しているところです。
この機械で円盤を削り出していきます。



次の工程を見ていると、ただの円盤が徐々にジンギスカン鍋の形になってるのがわかりますね。ここから鍋をカッパのお皿の形に仕上げていきます。



完成したかっぱん鍋の裏側はこのようになります。
裏から見ると、本物のカッパのお皿みたいな形をしていますね!



最期に出来上がったジンギスカン鍋を台座にセットし、台木の上にのせ、
更に竹かごをかぶせようとしているところです。この後、風呂敷で丁寧に包んで梱包し
お客様のもとへお送り致します。



これは一番大きな直径22cmのかっぱん。下の台木は厚さ5センチほどもあり貫禄のある仕上がりとなっております。
ちょっと台木が厚すぎじゃない!?とお思いになるかもしれませんが、さにあらず。
直径10cmほどの固形燃料を使用するので、台座の中は結構熱くなります。
その時、この台木の厚さのおかげで台木の下のテーブルなどは熱くならないんですよ!
4〜5人の仲間で焼肉パーティをするなら、この大きさが最適です♪
みんなで鍋を囲めば、話も弾み美味しさも一段と引き立ちます。


コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ